バーナムを名曲に活かすワザ!

5月9日、小金井さくらホールにて「バーナムのテクニックを名曲に活かすワザ」セミナーに参加しました。長年レッスンでバーナムのテキストを使っていますが、セミナーを受けるのは初めてでした。木幡律子先生はバーナムテクニックの監修をされた中村菊子先生に直接師事された先生です。バーナムのメソードがどのような名曲の奏法に活かされのか、またバーナムメソードのひとつひとつの奏法の目的を詳しくお話くださり、とてもわかり易く、大変勉強になりました。小金井さくらホールまで行くのは大変でしたが、頑張って行って良かったと思いました。薄曇りのひでしたが、行きも帰りも富士山がくっきりときれいに見えました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA